宇田萩邨買取
評価・人気度 B
人気モチーフ
風景・花鳥
1896年、三重県松坂に生れる。はじめ郷里の画家・中村左州に絵の手ほどきを受け、17歳の時、菊池芳文に師事。1917年、京都市立絵画専門学校を卒業。1918年、菊池契月に師事。1919年第1回帝展に「夜の一力」が入選。1925年帝展で「山村」、1926年帝展で「淀の水車」が特選、同作品により帝国美術院賞受賞。戦後は日展で活躍。1958年、京都御所小御所の襖絵を完成。1972年、松阪市名誉市民の称号を受ける。勲三等瑞宝章受賞。
お問い合せ画面へ