亜欧堂田善買取
評価・人気度 AA
人気モチーフ
初期洋画・銅版画
江戸後期の銅版画家。陸奥生。姓は永田、名は善吉、別名に如旦。月僊に師事し、谷文晁の手引で松平定信に見出される。独特の技法による精巧な銅版画を描いた。大槻磐水・高橋景保らの蘭学者とも親交があった。文政5年(1822)歿、75才。
お問い合せ画面へ