木村蒹葭堂買取
評価・人気度 A
人気モチーフ
人物
江戸後期の文人・本草学者。大坂生。名は孔恭、字は世粛、通称坪井屋吉右衛門、別号に遜斎・巽斎等。本草学は津島桂庵・小野蘭山について究めた。珍書・奇書・書画骨董を蒐集し、文人・学者と交遊。家職の造酒業による富を背景に詩文・書画・博物学を能くする。享和2年(1802)歿、67才。
お問い合せ画面へ