曽我蕭白買取
評価・人気度 AAA
人気モチーフ
人物
江戸中・後期の画家。京都生。姓は三浦、名は暉雄、暉一・暉鷹とも称する。字は師龍、通称を左近二郎、別号に蛇足軒・鬼神斎・如鬼等。高田敬輔に学ぶが、自ら曾我蛇足十世を名のり室町時代の水墨画を慕う。池大雅とも交友があり、また奇行の逸話を残している。天明元年(1781)歿、51才。
お問い合せ画面へ