鏑木清方買取
評価・人気度 A
人気モチーフ 美人画 
日本画家。東京生。名は健一。14才の時水野年方に入門し、新聞や雑誌で挿絵を執筆した。烏合会、のち金鈴社を結成。江戸文化の教養に支えられ、粋の美意識を反映した人物画、ことに美人画に多くの秀作を生み出す。文筆家としても優れ『こしかたの記』等多くの随筆集がある。帝室技芸員・芸術院会員。文化功労者。文化勲章受章。昭和47年(1972)歿、93才。
お問い合せ画面へ